将来推計人口予測に基づく日本の人口推移

業界動向
田中 大晴

後継者不在といった社会課題解決に貢献したいという思いから、株式会社M&Aコンサルティングに入社。
2児の父。子どもが待機児童・通っている園の閉園を経験し、保育業界の現状を目の当りにする。保育園経営者のみなさまと同じく、子育ての当事者として、保育の事業承継・M&Aに取り組んでいる。

保育業界では、少子化による園児不足や保育士不足が深刻化しており、M&Aによる会社の譲渡をご検討される経営者の方より、多くご相談をいただいております。この記事では、保育業界を取り巻く環境について、解説いたします。

日本の人口推移

日本における人口は、江戸時代後半に3,000 万人程度で安定しておりましたが、明治に入ると急激な人口増加が始まりました。増加はほぼ一貫して続き、1967(昭和42)年には1億人を突破、2008(平成20)年には1億2,808万人とピークに達しました。しかし、その後は減少局面に入っており、今後は一転して人口減少社会へ突入し、急勾配の下り坂を降りていくことが見込まれております。

日本の人口は今後も減少傾向と推測

2000年代以降のグラフを見ると、2010年ごろを境に減少傾向に転じ、2070年には8,000万人台にまで減少するという推測がございます。また、65歳以上人口割合は、2000年以降上昇を続けており、2070年には約4割に及ぶとされ、少子高齢化社会はさらに進んでいくものと推測されます。

日本における人口と65歳以上割合の推移

次の記事を読む

会社概要

住所

[東京本社]
〒105-0004
東京都港区新橋
1-1-13 アーバンネット内幸町ビル 3F

[静岡支社]
〒420-0852
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1
葵タワー1F

[大阪支社]
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-12-17 JRE梅田スクエアビル1F

[名古屋支社]
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅
3-26-8
KDX名古屋駅前ビル13F

[京都支社]
〒604-8136
京都府京都市中京区梅忠町24 三条COHJUビル4F

[福岡支社]
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2-1-13

[沖縄支社]
〒900-0015
沖縄県那覇市久茂地2-2-2 タイムスビル2F

電話番号

03-5157-1074

取締役

代表取締役CEO 土橋 裕太

取締役 太田 諭哉

取締役 相亰 俊信

事業承継・M&Aの
ご相談はこちら

まずはお気軽にご相談ください

\ 30秒でご登録 /

まずは無料相談から

売却金額の無料診断
WEBで無料相談はこちら